誰でも簡単に高く売れる方法がわかる!ヤフオク・メルカリ・ラクマ(フリル)の比較とその秘訣とは?


引っ越しや衣替えの時期になると着なくなった洋服・バッグなどの処分や片付けに困りませんか?
どうせ売るなら少しでも高く売りたいし、めんどくさい事はしたくないですよね。

そんな誰でも思う問題を簡単に解決できる方法があります。
今回は3大フリマアプリであるメルカリ・ラクマ・ヤフオク(フリマ出品とオークション出品の2つあり)の比較と、誰でもかんたんに高く売れる方法をご紹介します。

出品~販売時までにかかる手数料一覧

まずは各サービスごとの手数料を比較してみましょう。高く売れても手数料で取られまくったらたまったもんじゃありませんね。

=一部カテゴリーは異なる
ヤフオク! メルカリ ラクマ(フリル)
登録料 0 0 0
月会費 0円(※1) 0 0
出品手数料 0円() 0 0
販売(落札)手数料 有償(※2) 10%() 3.5%(※4)
売上金引出 なし 0円(※3) 216円(※5)

※1 オークション出品する場合、プレミアム会員費 498 (税込)。アプリ利用では、プレミアム登録しなくても「オークション出品(機能制限あり)」を利用可能
※2 オークション出品の場合⇒一律8.64%()
フリマ出品の場合⇒プレミアム会員 8.64%(税込)
⇒プレミアム会員以外 10.0%(税込)
※3 10,000円未満の振込は210円
※4 6/4(月) 9:59までに出品した商品は、6/11(月) 9:59までに支払いが完了していれば0円
※5 楽天銀行口座宛の10,000円以上の振込は0円

手数料まとめ

どちらも継続してかかる費用は大抵ゼロ円ですが、販売時にかかる手数料(利用料)がラクマだけ低いので、同じ金額が売れれば間違いなくラクマが得ですね。
ただ、かかっても3.5~10%なので、大差ないです。
なので手数料ではなく、同じ品物でも「より高く、より早く売れるかどうか」が大事になってきます。

利用者と出品数

「より高く、より早く売る」には、それぞれのサービスの規模も大事ですね。

ヤフオク!

設立

1999年

利用者数

スマホユーザー
17,297,000
パソコンユーザー
8,850,000

出品数

常時5200万

メルカリ

設立

2013年

利用者数・ダウンロード数

月間1,000万人越え
1億ダウンロード
(日本国内7000万、海外3000万ダウンロード)

出品数

2018年7月13日時点で累計出品数10億品突破!

ラクマ(フリル)

設立

フリル・・・2012年
ラクマ・・・2014年
2018年2月26日
「フリル」から新「ラクマ」へ名称変更し、統合

利用者数・ダウンロード数

1250万ダウンロード
(フリル850万、ラクマ400万ダウンロード)

利用者と出品数まとめ

圧倒的にヤフオク!の利用者数が多いのが伺えます。さすが来年で設立20周年を迎えるだけありますね。
ただ注目したいのがメルカリの成長速度です。2017年の調査によると、利用者最多のフリマアプリは、「メルカリ」94%!となっており、フリマアプリだけで言えば圧倒的に多いことがわかります。たった4年強でここまで成長し、そのペースは衰えていません。

結局、この3つであればどれも利用者が多いのでこれだけでは判断がつきません。

落札価格、取引価格の相場

結局のところ、ここが一番重要なポイントになると思います。

これを調べるには、各サイト、アプリの現在の出品されている価格や過去の落札価格などを調べるとわかるのですが、一個一個全部調べて一番高く売れるサービスを探すとなると、相当な手間と時間がかかることが誰でも想像できますね。

また、ブランド物、洋服などは流行やブランドそのものの知名度によって価格の上がり下がりがあり、タイミングによって欲しがっている人に必ず見つかるわけでもないので、同じ品物でも全く同じ金額で売れる保証はありません。

そこでオススメしたいのが、業界最高峰のリサーチツール「オークファン」
登録しなくても過去6ヶ月までのヤフオク!、ラクマなどの落札相場の検索や、欲しい(見たい)商品が メールで通知される検索アラート機能などが利用可能です。

本格的に出品を始めたい方には初月無料のプレミアム会員の登録が断然オススメです。
過去10年分の3億件以上に及ぶヤフオク!の売買データなどの価格相場検索が可能な事で、一般ユーザーより格段に有利になることは間違いなしです。

一番稼げる!更にすごいオークファンのプレミアム機能!

  1. 『期間をまとめて検索できる機能』を月に1000回まで利用可能。
  2. 長年蓄積してきた珠玉のオークションノウハウを毎日無料で配信
  3. ヤフオク!、アマゾン、イーベイ、タオバオといった主要のインターネットショッピングサイトでかかる手数料、およびその時点の為替計算を一挙におこなってくれる『利益計算ツール』
  4. かんたんにヤフオク!へ出品を行える『かんたん出品ツール』+豊富な出品テンプレートあり。

オークファンについての詳細ページはコチラ。※会員種別ごとの機能比較表もあります。

これらの最高峰の機能が今なら初月完全無料でお試し可能です!
お試し期間内に解約手続きをすれば1円もかからずに全てのサービスを利用可能なようですし、この他にも多彩な機能があるので、気軽に試してみてはいかがでしょうか?
その後、引き続き利用したければ月額960円(税込)で利用可能なので、有益だと判断したら継続利用してみたら良いと思います。

まとめ

いかがでしたか?
今回はヤフオク・メルカリ・ラクマ(フリル)の比較とオークファンを使った簡単に高く売れる方法をご紹介しました。
これで「どうせ売るなら少しでも高く売りたい、めんどくさい事はしたくない」という願望も解決することができます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。